沼端系

 
<< 昨日のスカイツリー | main | ダンボール・コンポスト、再起動 >>
チーバ君の鼻先
千葉県 三端制覇計画 その2。北西端の野田市・関宿へ行ってみた。
(その1 銚子編は2010年10月24日の記事参照)

チーバ君の鼻先

関宿付近には鉄道駅がないので、東武伊勢崎線の東武動物公園駅から朝日バスに乗っていく。

ハナレンジャー ハナレンジャー

↑東武動物公園駅は埼玉県宮代町なのね。ハナレンジャーがお出迎え。


朝日バスの座席裏に貼ってあったシー

↑朝日バスの座席裏に貼ってあったシール。これは茨城県のキャラらしい。



東武動物公園駅から約30分で新町バス停へ。ここから徒歩15分ほどで関宿城博物館に到着。
この地は利根川から江戸川が枝分かれする場所。
両川のサイクリングロードが合流する地点であるためか、サイクリストが集結していた。


関宿城博物館 関宿城博物館

関宿城の天守閣らしきものも再現されている。
博物館に入館すると天守閣内にも入れて、付近を展望できる。

博物館は有料。今回は企画展中だったので通常の100円増しの300円だった。
ここでは利根川の治水・水運の歴史について学べる。
学校では教わらなかった関東の近代史が解って興味深かった。
写真や文書展示のほか、ジオラマや高瀬舟の模型、クイズ形式のPCゲームなどもあり見応え十分。入館者がほとんど居なくてゆっくり見られるのはいいけど……。こんな立派な施設が利用されてないなんてもったいない!


関宿にこにこ水辺公園

関宿城博物館の城下(?)にある「関宿にこにこ水辺公園」。動物のオブジェがいっぱい!
子供連れで来たら楽しそう。

関宿にこにこ水辺公園 関宿にこにこ水辺公園 関宿にこにこ水辺公園

関宿にこにこ水辺公園 関宿にこにこ水辺公園

関宿にこにこ水辺公園 関宿にこにこ水辺公園


ところで、関宿城博物館からバス停までの帰路で、初めて見る鳥に遭遇した。
大きさはハト以上カラス以下。胸・腹と翼の中ほどまでは白っぽくて、翼の先が黒い。
ひらひらと華麗に飛ぶ様子が猛禽のような、そうじゃないような。
バスの時間がギリギリで急いでいたため撮影できなかったし、姿も大きさもうろ覚え。

帰宅後調べて、私はハイイロチュウヒだと思い、相棒はタゲリだと思った。
生息地やシーズンはどちらもだいたい同じなので、模様の詳細や大きさが決め手なんだが……。
決着がつかない。
| tri | 千葉旅 | 21:40 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:40 | - | - | -
なんかー動物(オブジェとオブジェ)の
距離が妙に近すぎるように感じて
なんだか笑えるっ!!
| たま | 2010/11/16 12:16 PM |

動物の数が多いですし密度も高いですよ〜。
大勢の子供がやってきても取り合いのケンカにならないような配慮……
なのかどうかは知りませんが、楽しい公園でした。
| tri | 2010/11/17 10:21 AM |

ハナレンジャーの

さくらピンク・・ったら

何故か

宮尾すすむのポーズ〜
| たま | 2010/11/17 2:03 PM |

あ、ホントだ!
紅一点らしいポーズのつもりが、まさかの宮尾すすむ ですな〜。(笑)
| tri | 2010/11/18 11:35 AM |










トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ