沼端系

 
<< 沼端苗生産センター | main | 新聞紙で作る箱の折り方 >>
最涯の駅へ《千葉編》

千葉県民になったからには、三端を制覇しなければ!

というわけで三端のひとつ、東端の銚子へ行ってきた。チーバ君の耳先のあたりね。
千葉県図
武蔵野線が車両トラブルで12分遅延したため、特急「しおさい3号」に間に合わず! 
幸い、次の鈍行に駆け込み乗車できたのでそんなに待たずに銚子まで辿り着くことができた。
自宅最寄り駅を8:55に出発、銚子着は12:07。とっても遠かった……。
銚子駅から銚子電鉄で犬吠駅へ向かう。
銚子電鉄の銚子駅は、JR銚子駅の2番線ホームの先っちょにある。
切符は銚子電鉄の電車内で購入してもいいし、一旦改札を出て券売機で購入してから再入場してもいい。
銚子電鉄 銚子駅 銚子電鉄
相棒曰く「今日は“鉄”分いっぱい補給できそうだね。」
銚子電鉄は、全長6.4kmの小規模路線ながら難読駅名いろいろ。
笠上黒生(かさがみくろはえ) 海鹿島(あしかじま) 外川(とかわ)
もとちょうし かさかみくろはえ
「ほんちょうし」と読みたくなるけど「もとちょうし」なのよね〜。
犬吠駅で下車。事前に銚子観光協会のサイトで調べたサイクリングコース
まぁ〜るい銚子・水の半島』を行くことにする。
駅前でレンタサイクルを借りる。(電動アシスト。4時間1000円+乗り捨て料金500円)
犬吠駅のレンタサイクル
「千葉科学大学号」と「しまたけ号」。スポンサーの名前がつけられているらしい。
犬吠埼 屏風ヶ浦
地球の丸く見える丘展望館から望む犬吠埼灯台(左)と銚子マリーナから望む屏風ケ浦
外川漁港の御食事処「いたこ丸」の定食。
いたこ丸定食
刺身4点盛(鰹、金目、サンマ、生しらす)+揚げ物(サンマフライ)、
漬け物・小鉢・ごはんとみそ汁で1200円。味・ボリュームとも大満足。
海鳥 海鳥 海鳥
店内から見える街灯に海鳥(ウミネコ?)が一羽……二羽……三羽……。
三羽目はデカい。オオセグロカモメ?
食事が終わってみると、もう15時。陽は傾きかけてるし、風が冷たい。急がねば!
外川駅
銚子電鉄の終点 外川駅。鉄道ファンの人たちが次から次へとやってきては撮影していく。
 外川駅 外川駅 
車止標識(左)、標識の裏側から見た線路(右)
外川駅から自転車飛ばして犬吠埼灯台へ。
犬吠埼 犬吠埼
荒波が打ち寄せる犬吠埼。
犬吠埼
岬の端。「最東端の地」の碑があるのかと思ってたけど何もなかった。
最東端じゃないんだな、きっと。
あぁ〜、日が暮れる! 電動アシストの電池も切れそう! 銚子駅へ急げ〜!!
観音駅 観音駅の鯛焼
途中、観音駅に立ち寄って名物の鯛焼を食べて行く。
桃電号 WAON号
桃電号と犬吠WAON号?
暗くなる前にどうにか銚子駅まで辿り着いた。
が、レンタサイクルの返却場所がわからずに銚子駅付近をぐるぐるまわってしまった。
まさか駅構内に返却所があったとは……。
どの電車で帰ろうか……と電光ボードを見たら、特急しおさい14号が2分後に発車予定! 
慌てて切符を買って乗り込んだ。
しおさい号の座席で一息ついてから気づいた。
チーバ君の模様入りクッキーも、銚子電鉄名物のぬれ煎餅も買ってなかったってことに。
そういえば、銚子漁港や市場にも行かないうちに日が暮れてしまったし……。
いつかまた来ることにしよう。次は金目の煮付けを食べるぞ〜!
オマケ:途中通過した八街駅の看板。落花生の名産地。
八街
| tri | 千葉旅 | 22:56 | comments(6) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:56 | - | - | -
こんにちはー。
銚子行き、とても楽しそうです。
鉄分たっぷりで!
さて、気になったのが、犬吠waon。
...こいつ、裏版なんじゃ?!
| dg 谷 | 2010/10/31 2:46 PM |

銚子はのどかでよいところでした。また行こうと思ってます。
ところで、裏版ってなんですか?!
| tri | 2010/10/31 3:00 PM |

どもども!
裏版ですが、えーと、イラレでは、
垂直軸で反転。
のことです。
犬の絵柄がどうーも反転に見える。
| dg 谷 | 2010/10/31 4:14 PM |

あ、裏焼みたいなもんでしたか。
犬吠WAONの公式ページでもこれと同じ向きになってますけど、どうなんでしょう。
http://www.waon.com/campaign/inubou_waon.html
| tri | 2010/10/31 8:47 PM |

現在は銚子電鉄はほとんどが元京王 5000系での運用でしょうね。
| スネオ | 2010/11/04 8:09 PM |

スネオさん、こんにちは。
京王-伊予-銚子と、時空を超えて活躍する車両なのですね〜!
| tri | 2010/11/04 10:15 PM |










トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ