沼端系

 
<< 胃もたれのコンポスト | main | “ありがとう”(Octospider's color language) >>
三途の川の渡り賃(1)
今朝、職場で↓こんなようなものを見かけた!
真田六連銭?

真田六連銭の旗指物?! と一瞬思った。
よーく見たらデータCDが並べてあっただけだった。

相棒からは「鉄子で腐女子で、しかも歴女だ〜」
などと揶揄されるけど、どれも限定的だから。

真田氏がそんなに好きなのには訳がある。
 
  • NHKドラマ「真田太平記」本放送(1985〜1986)のときにはほとんど見ていなかったにもかかわらず、放映終了直後にたまたま家族旅行で長野県上田市(真田氏の城下町)を訪ねる機会があった。商店街で六連銭の幟がはためいていたのが印象に残っていた。
  • 20代の頃に、ふと思い立って池波正太郎の原作を読んでみたらとても面白かった。“草の者”(忍び)同士の死闘に息をのむ。
  • 原作を読んだ数年後にNHKドラマの再放送があり、草刈正雄&渡瀬恒彦演じる真田兄弟のカッコ良さに改めて感激。
  • 2007年の大河ドラマ「風林火山」で真田幸隆様のカッコ良さにも感激。
| tri | ヲタ | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:52 | - | - | -









http://sunamachi-kei.jugem.jp/trackback/432
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ