沼端系

 
<< ロケ地探訪「プリズンホテル」 | main | 模様としての英文――英字新聞 >>
行きて帰りし久留里線

プリズンホテルに泊まった翌日は、久留里線に乗ってきた。

 

 

時刻表で調べてみると、1時間に1本程度は走っているのだが、
終点の上総亀山まで行く便は6:26、7:24、13:01、15:49、19:51だけ。
出発時刻&帰りの時刻を考えると13:01に乗るしかない。

久留里線はJRなのにSUICAやPASMOが使えないので切符を買って搭乗。

 

始発の木更津駅で車止め標識を撮ろうとしたが、ホームの近くには見あたらない。

 


列車は整備庫のようなところから出入りしているんだろうか。

 

線路付近にはマツバウンランがたくさん咲いていた。

 


昨年乗った いすみ鉄道に似たワンマン運転の列車。
キハE130系気動車というものらしい。

 

ドアはボタンで開け閉めするタイプ。

 

車両ドアの上の路線案内。

 


木更津から久留里までは市街地だが、

そこから先は千葉の山深いエリアに分け入って行く感じ。

 

終点・上総亀山駅。

 

車止め標識がずいぶん遠くにある。

 


この駅より先には鉄道はなく、宿泊するか、高速バスに乗り継ぐか、
同じ電車で木更津まで引き返すぐらいしか選択肢がない。

今回は引き返すことにした。

 

ただ来てみただけの上総亀山駅よ、さらば。

 

 

 

| tri | 千葉旅 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:17 | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ