沼端系

 
<< 沼畔のカフェ | main | 百合画像 >>
コウノトリの里

野田市の「コウノトリの里」に行ってきた。
思っていたよりも近くて、我が家から自転車で6.5km、35分ほどで着いた。
まわりを田畑や林で囲まれたのどかなところだった。(写真撮ってくるの忘れた!)
見学は無料。靴を脱いで施設内に入り、受付で記名だけする。

 

 

野田市の「コウノトリの里」

 

野田市の「コウノトリの里」

 

 

室内の見学窓からガラス越しに見る。公開ケージにいたのは2羽。
解説表によると、2016年現在「コウノトリの里」には4羽が居るという。

 

 

野田市の「コウノトリの里」

 

 

 

野田市の「コウノトリの里」

公開ケージにいる2羽のうち、(画像では色がわかりにくいが)
左足に白の足環をしているのがオスのコウくんであることがわかる。

 

野田市の「コウノトリの里」
もう一羽は左足に黄・黒、右足に黄・黄の足環をしていて、

解説表のどのコにも該当しない。

職員さんにたずねてみると
「まだ名前のついていないヒナです」とのこと。

 

野田市の「コウノトリの里」 野田市の「コウノトリの里」


なんと! この立派な体格のコウノトリが4月9日に誕生したばかりのヒナだったとは!

すでにGPSを装着していて、背中からアンテナが見えている。

 

【野田市ホームページ】2017.5.3 

コウノトリのヒナ愛称募集
 

 

野田市のホームページによると、昨年生まれたヒナも……
3月26日と28日誕生 → 5月25日に巣立ち → 6月4日に放鳥
という具合で、誕生から2ヶ月あまりで放鳥されている。

 

【野田市ホームページ】2016.6.6 

平成28年6月4日に、野田生まれのコウノトリ2羽を放鳥しました

 

 

セキセイインコみたいな小さな鳥なら1ヶ月ぐらいで巣立つのを知ってたけど
コウノトリのような巨大な鳥でも2ヶ月でこんなに立派に育つんだなぁ。
では、このコも間もなく命名・放鳥されるのね〜。

 

 

 

野田市の「コウノトリの里」

施設内に展示されていた折り紙。バランがいい仕事してる!

 

 

| tri | | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:16 | - | - | -









http://sunamachi-kei.jugem.jp/trackback/1377
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ