沼端系

 
<< 半音低く聞こえる謎(解決済み) | main | 縁起がいいこけし >>
コシジワセ(越路早生)

お米を買いにスーパーに出かけたところ、
お米の売り場で「越路早生」を見つけてアッ!と思って買ってきた。

学生の頃に読んだマンガにでてくる「コシジワセ」という名前の犬を思い出したので。

 

コシジワセ(越路早生)

 

そのマンガにはコシヒカリ、ササニシキ、コシジワセという
三匹のシェトランド・シープドッグが登場する。
コシヒカリ、ササニシキは米の銘柄として当時から有名だったが、
コシジワセは店頭でも見たことがなかったので、

どんなのだろうと思っていたのだった。

 

マンガのストーリーどころかタイトルすら覚えていなかったのを、
あとで調べてみたところ

「月は東に日は西に」(1984〜1986年・わかつきめぐみ作)
だとわかった。そうか、そうだったのか。

 

↓あ、画像もあった。(アフィリエイト用)

 

 

この三匹の犬がコシヒカリ、ササニシキ、コシジワセ。

 

買ってきたお米「越路早生」のお味はどうだったかというと、
可もなく不可もなく普通においしかった! 

 

Wikipediaのコシヒカリの項目によると、コシヒカリと越路早生は
どちらも「農林22号」×「農林1号」の組み合わせで誕生した姉妹品種であるという。
そして、同じく姉妹品種である「ハツニシキ」の子品種がササニシキだそうな。

 

 

| tri | | 23:54 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:54 | - | - | -
ああ、びっくり!二週間前新米を見た時、コシヒカリ、ササニシキ、後もい一匹なんだっけ??と思い読み返したところです。
私、あのゆる〜くて楽しい雰囲気が好きで、初版持っているのよ。
ララでの連載時、私達と主人公の年齢は同じ位なのよねぇ。
50歳の馨さんが気になるw

| くるわあぶみ | 2016/11/05 9:12 PM |

おぶみさん、お久しぶりで〜す!
このマンガをご存知のかたが(そして最近思い出していたかたが)いらっしゃって嬉しい♪
私はこれとか「So What?」を誰かからお借りして単行本で読みました。
読んだのはたぶん連載の数年後だったと思います。

同じころに夢中だった 別なマンガの続編が わりと最近刊行されてまして、
ハンサムな20代だった登場人物が40代になってもやっぱり素敵で、年甲斐もなく胸キュンでした。
50代の茗さんや馨さんもきっと素敵なままと思いたい。米犬たちの子孫も健在かも!
| tri | 2016/11/06 5:08 PM |










http://sunamachi-kei.jugem.jp/trackback/1347
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ