沼端系

 
<< バス停の屋根の上の植物 | main | ホテル・スノーク?! >>
着衣泳体験教室

 

過日、柏市水泳協会開催の「着衣泳教室」の体験をしてきた。
水泳するのは十数年ぶりで、とても気持ちよかった。
ほんの1時間の体験教室ではあったが、着衣での水中行動を体験するほか、
自分の命と大切な人の命を守るための手段のいろいろも教わった。

 

着衣泳体験教室

 

意外でびっくりだったのは、会場が小さな公園内の屋外プールだったこと。
そして、大人だけの参加は私一人だったということ。
ほかは親子参加か、子供のみ参加+親が随伴 という組み合わせであった。

 

体験は二人一組で行う。溺れ役と救助役など。
私の相棒になってくれたのは小学二年ぐらいの少女だったため、
彼女の身長に合わせて水深の浅いエリアでの体験となった。
足の立つ場所だったから「着衣で沈む」感を体験できなくてちょっと残念。

 

着衣のままでプールの対岸まで「歩いて往復」「泳いで往復」などを試すが、
動きづらさもあまり感じなかった。
持ち帰り時に重くないように、薄い服を選んで着たからかなぁ。
今後また体験する機会があったなら、冬服重ね着とかで
水深の深いところで試してみたいものだ。


着衣であるなしにかかわらず、水の中ではスピードがでない。
急いで(慌てて)動こうすると却って抵抗が大きくなり、足を取られたり疲れたりするので
落ち着いて行動することが大事。

 

このほか、水中で息を止めたままズボンを脱ぐ、シャツを脱ぐなども体験。
(服の下に水着を着ているから脱いでも安心(笑))
これはなかなか大変で、スボンやシャツのボタンを外しているうちに息が苦しくなってくる。
緊急時だったらこんなこと考えもつかないだろう。
脱いだ服は、ロープのように使うこともできるし、
材質によっては浮き輪代わりにもできることを実際に見せてもらった。

 

 

これらの着衣泳体験の合間合間に、溺れている人の救助方法も学ぶ。
まずは手のつかみかた。
互いに手首を掴めば、どちらかが離してしまってもつながっていられる。

 

救助 手首をつかみ合う


手が届かなかったら身近なものを何でも使う。例えばタオル。
結び目を作ると掴む力が弱くても抜けにくい。

 

タオルに結び目をつくるとつかみやすい

 


岸から手をさしのべて、溺れている人を助けるケースを
↓講師が実演してくれたのが面白かった。
 

岸から救助しようとして失敗

 

溺れた子供を岸から助けようとしたお父さんがバランスを崩して転落。
お父さんまで溺れてしまいましたとさ。

 

こうならないようにするため、助ける人は

片側の手で樹木や大岩のような動かないものに掴まるか、

↓腹這いになって重心を低くすることで転落を防ぐ。

 

重心を低くして転落防止

 

 


お次は、岸から離れたところで溺れている人を助けるケースを再現。
 

溺れる人を助けようとして溺れる

 

泳ぎの達者なお父さんが子供を助けにいくが、
しがみつく子供を支えきれずに沈んで溺れてしまいましたとさ。

 

このように離れた場所の人を救助するには、道具を使って救助することを考える。
まず浮き輪などを投げてあげて、溺れた人が浮力を確保できるようにすると良い。
浮き輪にロープをつけておけば、つかまっている人ごと手繰りよせて救助できる。
救助する人は、ロープをうっかり手離してしまわないように一端を足で踏んでおくと確実。

 

浮き輪がなければ、ペットボトルとか大きめのポリ袋に空気を入れて口を縛ったものでもOK。

 

浮力の助けになる道具


ペットボトルもポリ袋も、空気だけよりは少し水を入れたほうが適度な重さになり

遠い場所や狙った場所に投げやすい。
ペットボトルを投げるときは、溺れている人の顔にぶつけないように気をつけること。

 

身近な道具を使って救助

 

ペットボトルは容積が大きいほど浮力も大きくなる。
子供なら500mlボトル一つでもかなり浮力の助けになるということだった。
私も試してみたけど、さすがに大人は500mlの浮力では足りなかった。

容積1リットル以上のボトルでお願いします(笑)。

 


今回学んだような少しの工夫をもっと多くの人が知って身につければ
「溺れている人を救助しようとした人が溺れて亡くなる」という悲しすぎる事故も
少なくなっていくだろうと思った。


今回の着衣泳教室の様子が柏市体育協会のサイトにアップされている。

私の姿も写っているよ〜ん。

 

【柏市体育協会サイト】

 

2016着衣泳教室を開催しました

 

 

 

【参考になる記事】

 

北日本新聞 知ってて安心 とやま防災情報
 

16.  水難救助法(上)

17.水難救助法(下)

18.着衣水泳(上)

 

 

ふなきさんの今日のぼやき

 

2007.07.11 着衣水泳体験記

 

↑コレすごく面白かった!

 

 

 

| tri | 雑談 | 13:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:57 | - | - | -









http://sunamachi-kei.jugem.jp/trackback/1336
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ