沼端系

 
<< 羽化するフリルレタス | main | チーバ君のつま先(後編) >>
チーバ君のつま先(前編)
千葉県 三端制覇計画 その3。房総半島先端の館山市・野島崎と洲崎へ行ってみた。
その1・その2から5年以上の歳月を経て、三端制覇、完結! 
 (その1 銚子編は2010年10月24日の記事
  その2 関宿編は2010年11月14日の記事参照)

千葉県内と言っても房総半島の南端は遠く、日帰りはきつい。
せっかく行くなら、花の季節に泊まりがけで行きたいと思っていたのをようやく実現できた。

目的地は房総半島の先端・チーバくんのつま先にあたる洲崎と、
千葉県最南端・チーバくんのかかとあたり? の野島崎。
どちらも、JR内房線・館山駅から10kmほどの距離にある。

千葉県 三端制覇計画 その3

館山駅から洲崎と野島崎を効率的にめぐるには……
いろいろ調べた結果、バスとレンタサイクルの組み合わせでいくことにする。
路線バスは1時間に1本程度の運行だから、
どの時刻のバスに乗るかあらかじめ決めておいたほうがいい。
JRバス関東の路線図時刻表をプリントアウトしておこう。

【参考サイト】
一般路線バスのご案内|ジェイアールバス関東


レンタサイクルの貸し出し拠点もいくつかあり、乗り捨て可能なところを探した。

【参考サイト】
館山市観光協会 レンタサイクルでめぐる たてやまサイクリング

千葉県南房総観光コンシェルジュ 南房総くるくる車ららん


今回の旅は「南房総フリー乗車券」という超お得なフリーパスを利用したので
電車代・バス代がホントに安上がりだった。

10時15分 千葉駅発の内房線に乗り、12時3分 館山駅に到着。
12時20分 館山駅発のJRバスに乗り、13時ジャストに安房白浜のJRバス営業所着。

営業所の職員さんが13時10分から昼休みに入ってしまうという情報を得ていたので
急いでレンタサイクルを借りる手続きを。
真新しい電動アシスト付き自転車に乗って、野島埼灯台へ!

野島埼灯台 野島埼灯台 

安房白浜営業所から10分足らずで到着。由緒のある灯台らしい。

野島埼灯台 野島埼灯台

野島埼灯台は中に入って登ることができる。(入場料200円)

野島埼灯台の展望デッキから見る房総半島最南端

↑展望デッキから見る房総半島最南端。
灯台まわりは公園になっている。↓房総半島最南端の碑。

房総半島最南端の碑 房総半島最南端の碑

岩上のへんなベンチ 岩上のへんなベンチ

↑岩上のへんなベンチ。
天気がよければもっと絶景だったろうなぁ。

朝日と夕陽の見える岬

イソヒヨドリ シロハラ?

↑【左】最南端にもイソヒヨドリ。 【右】これはシロハラ?


ところで、地名としては野島「崎」なのに灯台の名前は野島「埼」灯台。
(次に行く洲崎も、灯台は洲「埼」灯台。)
どうして「崎」だったり「埼」だったりするのかというと
地図と海図、陸軍と海軍の頃からの表現の違いだそうな。へぇ〜 へぇ〜。

【参考サイト】
第五管区海上保安本部 海の相談室
「埼」と「崎」 同じ呼び方なのにどう違うの?


チーバ君のつま先(後編)につづく。
| tri | 千葉旅 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:13 | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ