沼端系

 
14年前の蓮の写真

撮りためた画像の整理・処分をしていたら、2006年に撮影した蓮の画像がみつかった。

 

足立堀之内公園の大賀ハス2006

 

これまでに何度か蓮の花を撮影に出かけていて、2005年に行田の古代蓮の里で撮ったほか、
上野の不忍池や、現在の住まいから自転車で行ける手賀沼でも撮った。

だけど、この2006年の蓮はどこで撮ったのかはっきり思い出せない。
フォルダにも地名が書いてないし……

 


このブログを始める前のことだからネット上にも記録が残ってない。

ぼんやり思い出したのは、どうやら妹と出かけたらしいということと、
思いの外、小さな池だったこと、
帰路、西新井大師の近くの駅から電車に乗ったということ。

 

それらを手掛かりに検索してみる。
西新井大師にも蓮の池があるらしいが、ここではないみたい。
「足立区 蓮」で検索してみると「足立堀之内公園の大賀ハス」というのが見つかった。これか?!

 

足立区サイト 足立堀之内公園

 

 

足立堀之内公園を google mapで検索すると……


https://www.google.com/maps/@35.773489,139.7586865,19z

 

荒川の近くの公園が表示される。大師前駅からも近いといえば近い。

 

Googleストリートビューで、道路だけでなく公園内も見られるので驚いた。
しかも360度見回したり見上げたり見下ろしたりもできるようになったのか……。

このストリートビューは夏季に撮影されていて、蓮の蕾がたくさん写っている。

 

公園内ストリートビュー
 

 

2006年に私が撮った画像にも……

 

足立堀之内公園の大賀ハス2006 足立堀之内公園の大賀ハス2006


ストリートビューで見られるのと同じような水車が写っており、

公園のそばにある昭文社のベージュ色の建物も背景に写っていた。


足立堀之内公園の大賀ハス2006

 

↑この画像の背景の白い柵のある建物は、東京都下水道局 熊の木ポンプ所のようだ。

 

ということで、2006年に私たちが出かけたのは足立堀之内公園だったらしい。

わかってスッキリした。
2年後の2008年には日暮里舎人ライナーが開通し、公園の近くにも駅ができたようだ。

 

どうやってそこを知ったのか、往路はどうやって行ったのか、まるで思い出せないが、
たぶん新聞か都の広報で「古代蓮が見頃」とかなんとかの情報を得て、
東十条駅あたりから歩いたかバスに乗ったか……。

 

 

 

足立堀之内公園の大賀ハス2006

 

 

| tri | 植物 | 16:21 | comments(0) | - | -
「ボヘミアン・ラプソディ」≠「人間の証明のテーマ」

有料テレビで映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。


私は洋楽には疎くて、クイーンについても「名前を聞いたことがある」という程度。
メンバーの名前も顔もヒット曲のタイトルも知らないままこの映画を観たが、
「あ、この曲聴いたことある」というのが何曲もあった。
こんなタイトルだったのか……。
「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィー・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」

 

「リヴ・フォーエヴァー」もクイーンの曲だったとは!
映画「ハイランダー」の劇中で、美しく悲しいこの曲が流れた場面
--主人公で不老不死のコナーが、年老いて死にゆく妻・ヘザーを看取る場面--
が今も強く印象に残っている。

 

クイーンって……フレディ・マーキュリーって……すごかったんだなぁ。
この映画を観てよかった。

 

 

 

ところで、私ったら長年勘違いをしていた。
映画タイトルにもなっている楽曲「ボヘミアン・ラプソディ」、
1980年代や1990年代にFMラジオで流れるたびに
「あー、コレ、「人間の証明」(1977年の映画)のテーマ曲ね〜」
と思っていた。
今回、Wikipediaで確認して初めて、思い違いだったと気づいた。


実際には映画「人間の証明」のテーマ曲は、タイトルもそのまんま
「人間の証明のテーマ」で、ジョー山中という人が歌う 別な曲だったのね。
♪ ママァ〜
で始まるバラード部分で完全に混同してた……。

 

検索してみたら、私と同じように混同してた人、似てる曲と思っている人、
パクリと思っている人などなどがたくさんいるとわかり、やっぱそうなのか〜と思った。

 

 

| tri | わたしは芸能オンチ | 23:06 | comments(0) | - | -
京王デパートの包装紙に似たヤグルマギクの押し花

今年の春もベランダではいろいろな花が咲いた。

 

ミックスフラワーガーデンから咲いた花

写真に撮ったり

 

ミックスフラワーガーデンから咲いた花 

切って飾ったり、ドライフラワーにしたりと
存分に楽しんでも 

 

ミックスフラワーガーデンから咲いた花・ほか

まだまだ余るほど大量の花。

 

ワスレナグサの押し花

それで、数十年ぶりに押し花も作ってみた。

 

ムラサキハナナの押し花

 

ラークスパーの押し花
使うあてもないんだけど。

 

 

 

ヤグルマギクの押し花
青色がきれいなヤグルマギクの押し花は

 

京王デパートの紙袋
京王デパートの包装紙の鳥の模様に似てる!

 

この鳥、尾の形状と色味からツバメだと思っていたけど、ハトだったとは!
京王百貨店公式サイト

 


この鳥の模様、新宿西口の地下通路の壁にモザイクで描いてなかったっけ?
そう思って、用事で都内に出たついでに探しに行ってみたが、見つけられなかった。
単なる記憶違いか、それとも昔はあったけど今はなくなってしまったのか。

 

 

| tri | 植物 | 20:18 | comments(0) | - | -
サフランの桃子

石窯パン工房サフランの名物・期間限定の丸ごと桃デザート「桃子」を食べてみた。
こういう名物があるってこと、最近まで知らなかった!

 

石窯パン工房サフランの「桃子」

大人気商品で午後には売り切れてしまうというし、
でもケーキだからあんまり朝早くてもできてないかなぁと悩んで、
平日の朝10時ごろにおおたかの森店に行ってみたところ、
ショーケース内にこれとパイナップルボートだけが各30個ぐらいずつ勢揃いしていた。
あってよかった〜。

 

石窯パン工房サフランの「桃子」

本当に皮付きの丸ごと白桃なんだなぁ。

 

石窯パン工房サフランの「桃子」

桃の底に座布団のようにスポンジが敷いてあり

(※画像が逆光になってしまった……)

 

石窯パン工房サフランの「桃子」

タネの部分にはカスタードクリームが詰まっている。

 

桃は生なのか軽く煮てあるのかシロップ漬けなのか判別できなかったが、
スポンジとクリームと一体になって至福の美味だった。
また食べたいし、来客にふるまったりもしたいねぇ。

 

 

 

| tri | 地場情報 | 17:30 | comments(0) | - | -
谷津遊路商店街のジャカランダ

習志野市の商店街・谷津遊路にジャカランダの花を見に行ってきた。

 

谷津遊路商店街のジャカランダ

 

新聞の地域情報でジャカランダの開花を知ったのが6月12日。
「数日で散ってしまう」と書いてあったので、咲いているうちに見にいけてよかった。

 

【谷津遊路商店街 関連サイト】

 

谷津遊路商店街(公式サイト?)

谷津遊路商店街map

 

 

谷津遊路商店街 谷津遊路商店街

 

谷津遊路商店街 谷津遊路商店街のジャカランダ

 

※カメラの露出設定が狂っているのに気づかず、一部の画像が白飛び写真になってしまったが
 記録として載せておく。

 

 

ジャカランダとは

中南米原産のノウゼンカズラ科の落葉高木。
原産地であるメキシコやアルゼンチンのほか、
オーストラリアや南アフリカにも観光名所となるような見事な並木があるらしい。

 

【参考サイト】
Garden Story 美しき異国の花、ジャカランダの魅力とは


原産地や名所では乾季に落葉し、雨季になると、まず花が咲く。

(葉はあとから出てくる。)

紫色の花が樹いっぱいにワッと咲いている様子は、夕霞か雲のよう。

別名を紫雲木(シウンボク)ともいう。

 

谷津遊路商店街のジャカランダ 谷津遊路商店街のジャカランダ

 

谷津遊路商店街のジャカランダ 谷津遊路商店街のジャカランダ

日本で栽培するとそうならずに……葉がモリモリ茂った中に花が咲いている。
もうひとつの別名を桐擬(キリモドキ)といい、

その名が示すように、桐(キリ)の花にも似ている。

 

 

 

新聞記事によれば、この谷津遊路商店街のジャカランダの木は
「2011年に緑化事業の一環で14本が植えられた」とのこと。
開花している木もあれば、そうでない木もある。


私たちが花の写真を撮っていると、通りかかった近所の人が
「今年は久しぶりに咲いたね〜。しばらく咲いてなかったんだよ」と教えてくれた。

 

谷津遊路商店街のジャカランダ

 

谷津遊路商店街のジャカランダ

 

谷津遊路商店街のジャカランダ

 

谷津遊路商店街のジャカランダ 谷津遊路商店街のジャカランダ

今日見た中では「菓子工房 金のうさぎ」さんの前の木がいちばんたくさん開花していた。

 

 

谷津まで来たついでに(笑)谷津バラ園にも行ってみた。
 

谷津バラ園 谷津バラ園

バラは最盛期を過ぎていて「開花率30%」という表示。
まだまだたくさん咲いてはいるが傷んだ花が目立ち、きれいな花だけを撮るのが難しい。

 

谷津バラ園のジャカランダ 谷津バラ園のジャカランダ

ここにもジャカランダの木が1本だけあるが、花は咲いていなかった。

 

 

谷津まで来たついでに谷津干潟もチラ見してきた。
 

谷津干潟のダイサギ 谷津干潟のダイサギ

ラムサール条約登録湿地でもある谷津干潟は、
冬にはカモ類、春にはシギ・チドリ類などを見られるとのことだが、
今日見られたのはダイサギ・アオサギと鵜ぐらいだった。
オオヨシキリとカワセミの声が聞こえたが姿は見えず。

 

 

 

 

| tri | 植物 | 21:12 | comments(0) | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ